【シミウス解約方法】定期便の解約・中止方法【誰でも簡単】

シミウスの解約方法についてまとめてみました。

  • 1回目から解約できる
  • 電話のみですぐ完了
  • 開封済でも大丈夫  

それぞれ詳しく見ていきましょう!

1回目からでも解約・中止可能

ネット通販では、基本的に毎回単品で購入するよりも、定期購入するほうが安い値段でお得に設定されているショップがほとんどです。それだけメーカーとしては継続的に商品を購入してくれることに価値がある訳ですが、多くのショップではこの定期購入サービスで通常価格よりも安価に販売する代わりに継続しばりという条件が発生します。

この継続しばりは定期便を何度か利用しなければ解約できない、という条件にしているメーカーを多く見かけます。私たちユーザー側が、定期便のほうが単品購入よりも安価で手にすることができると分かっていても、なかなか気が乗らないのがこの継続のしばりがあるからです。

実は、シミウスにはこの継続しばりがありません。つまり、定期購入として注文したとしても、1回目から解約することができるのです。もちろんペナルティのようなものはありません。ですから、シミウスのメーカーで他の商品も買う場合もそこまで定期購入という言葉に不安になることはありません。

電話のみですぐ完了

シミウスの定期便解約に関するポイントは、電話のみですぐ完了できることです。「いつでも解約可能です」とうたっておきながら、なかなかその専用ページまでたどり着けないイライラした経験をした事はありませんか?私はあります^^

メーカー側からすれば、定期便を解約して欲しくないと言う考えは理解できなくもないですが、解約をしたいと考えているユーザーを妨害する行為はあまりにも悪質で、消費者側からすればイライラが溜まるいっぽうです。

これらと比較すると電話1本で解約することができると言うのは、とてもわかりやすいです。何より直接オペレータに解約を申し出ることができます。

仮に、メールだとメーカー側の休日やこちら側の不手際などでしっかり解約できたかどうかを心配する必要はありません。

開封済でも返品OK

シミウスは開封済みでも返品できます。未開封であれば返品を受け付けたり、条件付きの返品はよく見かけますが、開封済みでも行付けてくれる事はとても安心感があります。

裏を返せば、それだけ自社の商品に自身があるということですし、より消費者からの信頼度は高まりますね。

ただし、無条件ですべての商品の返品を受け付けてくれるようではなく、商品到着後30日以内に限られているようですので、返品したいと思ったら忘れないようにすぐ問い合わせしてみる必要がありますね。

その他の詳しい解約方法はこちらがわかり屋かったです。

シミウスの住所など会社概要

会社名 株式会社メビウス製薬
代表取締役 小野 浩之
設立 2006年7月31日
本社 〒107-0052
東京都港区赤坂2-5-1 S-GATE赤坂山王6Fコールセンター:0120-438-794(年中無休 9:00~21:00)
福岡支社 〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂1-1-5 鶴田けやきビル7階
TEL:092-791-3708
FAX:092-791-3709